キュレル ボディソープ 乾燥肌

キュレルのボディソープの特徴

キュレルのボディソープには、セラミドが配合されています。

乾燥肌はお肌に必要な成分であるセラミドが不足していると考えられます。

セラミドが不足すると、お肌のバリア機能が低下し、乾燥肌を招いてしまうのです。

洗うときにはセラミドを守り、不足している場合にはしっかりと補ってあげることが大切です。

キュレルのボディソープは、セラミドを流失させず守って洗い、セラミドを効果的に補うので、お肌のバリア機能が整い、乾燥肌にも効果的なようです。

キュレルのボディソープの口コミは?

キュレルのボディソープの口コミは

  • 「泡立ちもよくお風呂上りのお肌の乾燥が防げました。」
  • 「余計なものが入っていない感じでよかったです。」
  • 「乾燥肌でかゆみがありましたが、キュレルのボディソープを使うようになって、だいぶ改善されました。」
  • 「洗浄力はあまり強くないですが、お肌への負担がないので安心です。」
  • 「洗いあがりはさっぱりですが、かさつくことはなく気に入っています。」

赤ちゃんにも使用できるという優しいボディソープ。
弱酸性、無香料、無着色、アルコールフリーなのもうれしいですね。

キュレルのボディソープは乾燥肌にいいの?

乾燥肌の原因は、セラミド不足によるお肌のバリア機能の低下も原因のひとつ。

そのセラミドを守って洗い上げ、不足しているセラミドを補ってくれるというのが、キュレルのボディソープです。

洗浄だけではなくしっかりと保湿してくれる効果もあるので、キュレルのボディソープは乾燥肌にオススメのようです。

泡で出るタイプのボディソープも発売されるようなので、てがるにお肌に優しく洗うことができそうですね。